康陽会グループ 採用サイト

康陽会グループ 採用サイト

募集要項募集要項
エントリーエントリー
介護老人保健施設 メープル小田原
01

介護老人保健施設 メープル小田原

Work maple

介護福祉士の一日早番の場合(一例)

  • Timetable
    06:30

    出勤、申し送り。起床介助。

  • 08:00

    朝食配膳、食事介助。

  • 10:00

    入浴介助。

  • 11:30

    休憩。

  • 12:30

    休憩終了、交代。入浴介助。

  • 15:00

    退勤。

Interview

02

介護老人保健施設メープル小田原

maple
Name 宗政佳代Kayo Munemasa
Profession 介護福祉士 2015年入職(中途)
ありがとうが私を動かす。

生涯の仕事として介護職を目指すことに決め、医療福祉系の専門学校に進学。卒業後に同じ康陽会グループのJ&Bに入職しました。ところが、充実した毎日を送っていた矢先に東日本大震災が発生。
実家が倒壊したため、後ろ髪を引かれる思いで退職し、しばらくは実家の手伝いを行っていました。
ようやく落ち着いた頃、懐かしい顔を見たい思いでJ&Bに遊びに行ったのですが、その際にメープル小田原という新しい介護老人保健施設ができることを知りました。

もともと老健に興味があったことを話すと、昔の仲間たちから“やってみたら?”と後押しされたことが勇気となって、メープル小田原のオープニングスタッフとしてあらためて入職することになりました。

施設では、寝たきりの人、動ける人、認知症が進んだ人など、さまざまな利用者さまが同じ空間にいらっしゃるので、呼び出しコールが重なった時に、どちらを優先すべきか迅速な判断が求められる緊張の瞬間もあります。
それらに丁寧に対応することがこの仕事の大変さであり、逆に言えば大きなやりがいにつながっています。
また、それぞれのご家族さまにとって大切な人を預かっているので、ご家族の方からも信頼されるように努めています。
老健には在宅復帰を目指す方も多く、介護の合間を縫って歩行訓練・家事訓練を行い、無事に利用者さまが自宅に帰ることになった際に、泣きながら「ありがとう」と言われた時、この仕事をしていてよかったと実感しました。

Information

所在地:仙台市青葉区小田原8丁目6-22

電話:022-267-5121

入所定員:100名 通所定員:45名
2階:4ユニット40名/3階:4ユニット40名/4階:2ユニット20名